スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロスの作り方(下準備です)

突然ですが
私、かぶり物が好きなんです

外出する際には
キャップやニット帽やハットを
必ずと行っていいほどかぶりますし

バイクに乗りますので
当然ヘルメットかぶってます

そして、もちろん
股間のほうも皮を・・・

亀頭

----------------------------------------------------------

と、色々なものをかぶっているわけですが
帽子やメットをかぶるとどうしても気になるのが

前髪

見てくれがどうのこうの
と言うよりも何より

んあ~っ" うっとーし!!


ってなるんですね、コレが

以前はかなり髪が長かったので
後ろでくくったり出来たから
よかったんですが

ちょっと前に短く切って
また伸びてきてたんです

で帽子なんかかぶると
チラチラ前髪が目にかかって

あー!もう耐えきれない!


と言う事で切りました
前髪だけなんでちょろいちょろい
なんてノリで普通のハサミで切りました

----------------------------------------------------------

切ったのはいいんですが

その結果
ありがちな話ではありますが


金太郎

見事に前髪パッツンになりました
ヤバイ!ヤバイ!と整える内に
ドンドン短くなってくる前髪

----------------------------------------------------------

もう、どっからどう見ても
足柄山の金太郎さん

・・・

サラリーマンのほうの金太郎


完全に失敗したー!クソース!


----------------------------------------------------------

なんて話もありながら

さ、今回は前回に引き続き
私の「生い立ち」について書きたいと思います

今回は中学校時代から
長くなりそうだったら
また途中で切るかもしれませんが
とりあえず筆の進む限り
書ける所まで書きたいと思います

それでは
「続きを読む」より
お願いいたします

----------------------------------------------------------

さて、前回は小学校時代までを書きましたね

特筆すべき事はオナヌーに目覚め
深夜番組をこっそり見るようになった事くらい

コメでも頂きましたが
まーここまでは普通の男子と
あまり変わらないのではないでしょうか?

だいたい皆こんな感じですよね(笑)

----------------------------------------------------------

そう言えば書き忘れましたが
あれは小学校6年の頃です

クラスの女子で鈴木さん(仮名)の事が好きだった私
その子は、小学生ながら成長が早く
おっぱいなんかも見て分かる程度に膨んで
体つきも女性らしさが出てるような
ちょっと早熟な女の子でした

スポーツブラはもう卒業よ

ぐらいの感じで想像してもらえればw
まーこの頃は女子のほうが成長早いですからね

そして時期は夏

夏と言えば

そうプールの授業

皆様の所がどうだったか分かりませんが
私の小学校は6年になってもまだ男子と女子が
一緒に着替えてたんですね

その日も普通にでっかいタオル
(クビの所にゴムが通っててズボっと被れるタイプ)
をかぶってせっせと着替えていたわけですが

その時私は見てしまったのです!

----------------------------------------------------------

鈴木さん(仮名)が
かがんで着替えている時に
タオルの間から見えた乳を

いや!バレたらまずい!


と速攻で顔をそらしたけど
脳裏にしっかり焼きついた
その時の景色?情景?w

鈴木さん(仮名)の顔は全然覚えてないけど
そう言うことだけ今でもしっかりと覚えてます(笑)

まーそんな事もありながら
小学校を卒業します

----------------------------------------------------------

そして中学校へ入学

中学ではバレー部に入部しました
身長が高かったと言う事もあるんですが

それより何より
部活を色々見学してる中でバレー部が一番

女子が近くにいた(笑)

と言う不純な理由
(名誉の為に言いますが、ちゃんと3年続けましたよw)

しかもですよ!
私が進学した中学校はなんと

ピンクのブルマ

どこぞのAVの監督が選んだんだよ!
と突っ込みたくなるような色のチョイスw

まーそれを公認?で見れると言う事もあり
バレー部へ入部したわけです

残念ながら中2になる頃には
さすがにピンクのブルマは・・・
と保護者からクレームが入ったとかで
ハーフパンツになりましたがw

これは今考えてもエロい環境でしたw

----------------------------------------------------------

また普段の学校生活のほうでは

小学生時代はコソコソと
エロス活動に勤しんでいたわけですが

この世代の男子と言えば
たいがい皆がコソコソと
各々のエロス道を歩んでいたりするもんで

エロ=恥ずかしい

と言う事も多少なりとも
あったんでしょうけど
皆がそれを隠していたと言う事が
発覚した出来事

と言うかとある漫画を通して
皆の心が1つになるんです


それが


稲中

パチスロでもお馴染み?の稲中w

読んだ事ない人もいるかもしれないので
一応説明しときますが
卓球・・・とはほぼ無縁のギャグ&エロ漫画です(笑)

私の行っていた中学校では
この漫画が爆発的に流行りますw

そして
エロは決して悪いことじゃないんだ
と言う事に気付く
↓↓↓
今まで抑制していた欲望が爆発

----------------------------------------------------------

そこからは日々、友達と
エロ談議に花を咲かせ

エロ漫画から
エロ雑誌
エロビデオ(当時はまだDVDがありませんでした)

と回し読み、回し見が流行り

今までこっそり行っていたコンビニのエロ本めぐりも
自宅で楽しめると言う素晴らしい環境へと変化していったのです

特にエロビデオが回って来た時の喜びはハンパなく

例えば2時間目に借りたとしたら昼まで学校にいて
午後は早退することもしばしばw

しまいには保健室の先生から
「ナミリー君、昨日はエロビデオ楽しかった?」
と言われるほどに(バレバレw

両親は共働きでおらず
同居している母親の姉が
夜ご飯の買い物に行く隙をついて
大音量でナウヌーライフを楽しむ

と言うエロスに対する意識が
陰から陽に変化して来た時期であります

----------------------------------------------------------

また、エロビデオ繋がりで書きますが
この時期にはハジめて裏ビデオ(モザイク無)を見ます

タイトルまで、今でも覚えてますが
「パーソナルタッチ3」
ありがちですが洋物です(笑)

ハジめて女性器を見た私は
そのあまりの想像とのギャップに

「これは外人だからだ!これは外人だからだ!」

と強く!自分に言い聞かせていましたw
どうギャップがあったかはご想像にお任せします(笑)

----------------------------------------------------------

この時期には古本屋が爆発的に増えます
今みたいにブックオフやら
ブックマーケットやらと立派な流通ではなく
いわゆるパパママストアー的な
個人でも開業出来る程度の古本屋です

これは我々にとって非常に都合がよかった

なぜなら
そう言った店ならば
エロ本エロビを買うのが安価!
さらには子供が買っても注意もされない!

という好条件の店も少なくなかったです

まぁエロビは察しの通り
いつの時代だこれ!ってのばかりだったので
もっぱらエロ本メインでしたが(笑)

おかげで、いわゆるオカズには困らない
素敵な環境で中学の3年間は過ごせました

----------------------------------------------------------

ほぼ!毎日と言っていいほど
ナウヌーは欠かさずやっていたんですが
ちょっとした事件も起こります

それは、とある日の出来事
その日も部屋(2階)で
エロ本片手にシコシコとしている最中の事

普段なら2階なので階段を上がってくる音がしたら
そく中断し
ある程度様子を伺って大丈夫そうだったら再開
と言う感じで行っていたナウヌーですが

その日に限って
突然部屋のドアがガチャっと開いて
「にーちゃん、ご飯」と妹が入って来たではありませんか!

当然、エロ本片手に半裸の私を見て

妹は急いでドアを閉め
ダダダダダ!っとダッシュで階段を駆け下ります

やばい!これは両親にチクられる!

と焦った私は
すぐパンツをはき

あ・え・て!のんびりと階段を下り食卓へ
そして第1声が

「いや~部活で股のとこすりむいてさぁ~(何食わぬ顔で)」

まーバレー部だったのでありと言えばありのいいわけw
それをとっさに思いついた自分も凄いと思いましたが

何より親のリアクションが

「あぁ、そうか・・・気をつけろよ」

と言いながらも顔で妹に
「面倒臭いことになるから、お前は余計な事いうな!」
と無言のけん制(笑)

私にまでバレバレだと言う・・・
まぁ当然気付いてたんでしょうけどww

とにかく恥ずかしくて
その日は終始無言でご飯を食べたのを覚えてます

----------------------------------------------------------

この頃になると
同級生や先輩で早い人になると
誰とチューしたとか
誰のおっぱい揉んだとか
言う話もありましたが

私は知識はあれど
全然モテなかったので

来る日に向けて
風呂場でシャワーのホースをかける所を
女性に見立てて
チューの練習を毎日行っていた時代でもあります(恥)

----------------------------------------------------------

って、読み返して思うんですが・・・

サラリーマンのほうの金太郎

いちいち長げーよー!この野郎!


とそろそろ言われそうなので
また今回もここらで一旦切りますねw

だいぶん省略して
駆け足で書いたつもりだったんですが
なかなか収まりませんねw

とりあえず
中学時期のまとめとしては
エロに関して通るであろう王道ルート
をある程度経験し私の核(エロに限る)となる部分が出来上がった
そんな時期でした

では、次回「高校時代」でお会いしましょうw
スポンサーサイト

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ニ、ニヤニヤなんかしてないんだからねっ(アセ)

流れ的に終わりかと思ったら、まだ続くんかいw

でもさー私、男子がエロ本とかエロビ回すのって理解できないのよね(^_^;)
だって明らかに、それ見て他人が○¥■◎したわけでしょ?
なんか汚そうだしw
う~む理解できん(´~`;)

No title

シャ・・・シャワーを見立てて!?
イマイチ想像できませんが、高度なテクニックですよね

エロビは仲良しグループで一緒に見たのを覚えてますねー。。。あの時は女の子も一緒にいましたねー・・。謎だ。

しかし、エロ本はほとんど・・と言うか全く持ってませんでした。ゴミ箱に捨ててあるのを拾って、みんなで見ますよね。うんうん。
今思えば、ゴミ箱に捨ててある本がカピカピな理由が分かりますねー

No title

女の子の前髪パッツンはカワイイですよね。


スーファミさえ発売されなければ
自分の学生生活はバラ色だったんじゃないかな?と、
無駄な妄想orz

第2使徒 様

お疲れ様です♪

> ニ、ニヤニヤなんかしてないんだからねっ(アセ)
フフフw
ニヤニヤしてもらえるのが何よりの馳走です(笑)

> 流れ的に終わりかと思ったら、まだ続くんかいw
いやー私も書きはじめる前にはこんなに長くなるとは・・・
ちょっと後悔中(笑)

> でもさー私、男子がエロ本とかエロビ回すのって理解できないのよね(^_^;)
> だって明らかに、それ見て他人が○¥■◎したわけでしょ?
> なんか汚そうだしw
> う~む理解できん(´~`;)
まー正直なところを言いますと
そこまで頭が回っていないというww
さすがにページがカピカピになってたり
2ページがくっついてたりしてたらイヤですけどねw

変なうねりの毛が挟まってたりするくらいなら
まだ許せる!!とだいたい皆そんな感じだと思いますw

No title

あつし 君

お疲れ様です♪

> シャ・・・シャワーを見立てて!?
> イマイチ想像できませんが、高度なテクニックですよね
う~ん、これは写メとか見て貰ったほうが分かりやすいと思うんだけど
丁度、蛇口の回す所が目(温と冷)
シャワーのノズルが鼻で
お湯が出る所が口に見えるんです(笑)

> エロビは仲良しグループで一緒に見たのを覚えてますねー。。。あの時は女の子も一緒にいましたねー・・。謎だ。
えー!なんだそのシチュエーション!
そこから皆で的な??ってどんなグループさww
仲間に入れておくれよ(懇願w

> しかし、エロ本はほとんど・・と言うか全く持ってませんでした。ゴミ箱に捨ててあるのを拾って、みんなで見ますよね。うんうん。
> 今思えば、ゴミ箱に捨ててある本がカピカピな理由が分かりますねー
まぁゴミ箱に入ってるエロ本は定番ですねw@河川敷とかよく探したなー(笑)
雨風にさらされてるってのもあるけど
まーそれだけが理由ってわけじゃないって
言われても納得は出来ますよね・・・w

No title

ケースケ 様

お疲れ様です♪

> 女の子の前髪パッツンはカワイイですよね。
おっさんの前髪パッツンだってなかなか(笑)

> スーファミさえ発売されなければ
> 自分の学生生活はバラ色だったんじゃないかな?と、
> 無駄な妄想orz
なぜにスーファミのせいで??w
まーそれはまたじっくり聞かせて貰おうか・・・w
プロフィール

ナミリー

Author:ナミリー
しがない元ニートのオッサンです
特に特技もない、限りなく凡人です

イカ臭いブロガーが書く
スルメのスメル漂うブログです


※当ブログはリンクフリーです
 相互リンクも大歓迎です
 その際、一声かけて頂けると喜びます

 その他、直接FK的な罵詈雑言、宅配、お引越しの御用命等は
 amibaface☆gmail.com(☆には@を入れて下さい)
 までお願いします

へいらっしゃい
復活の呪文
ザルバとは友と言う意味だっ
最近こんな事書きました
月にこのくらい書きました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。