スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの人は今!

昨日、テレビを見てたら
とある男性が出てました

その男性の名は

西村 賢太さん


----------------------------------------------------------

名前だけでは「誰だっけ?」
と思われる方もおられると思うので
簡単に説明させて頂きます

このオッサンは
風俗の好きなオッサンです


ただ、このオッサン
そんじょそこらの風俗好きのオッサンと違います

いや「凄く風俗好き」って言う意味じゃなくて(笑)

----------------------------------------------------------

実は、この風俗好きなオッサン
日本でも数人いるかいないか、そんな特別なオッサンです


さて、この風俗好きなオッサンは
なぜ特別なのでしょうか?


はい、そこのアナタ!すぐインターネットに頼らずに!
検索する前に少し考えてみましょう!

と言っても、名前だけではアレなので
少しづつヒントを出して行くので
考えて&思い出して行きましょう

----------------------------------------------------------

まず第1ヒント


昨年、話題になりました


次に第2ヒント

経歴:中卒・犯罪・肉体労働



どうです?ちょっと思い出してきましたか?
ここらへんでピンと来たら、だいぶ早いほうだと思います

----------------------------------------------------------

続けます
第3ヒント

誰もが知る風俗好き


第4ヒント


受賞


スレスレのヒントって難しいですね
もしかしたら、上記ヒントは
もろ直球なヒントかもしれません

----------------------------------------------------------

それでは、後2つのヒントで答えに行きますね

第5ヒント


私小説


第6ヒント


苦役列車


----------------------------------------------------------


さて、皆様分かりましたか?
それでは、答えです

じゃーん!





西村賢太氏

昨年の芥川賞受賞者です


受賞会見でインタビュアーから「どこで受賞を聞きましたか?」
と聞かれ「自宅で風俗に・・・」と言う名言?迷言?を残した
歴代でも稀に見る受賞者でしたね

当ブログでも当時
この珍・受賞の報道について書かせて貰ったので

答えを聞いて「あー思い出した!」と思われる方も
おられるかもしれませんね

----------------------------------------------------------

そんな西村賢太さん
本屋に行けば、腐っても芥川賞受賞者
特設の棚を設けていた本屋も少なくなかったと思いますが
あの授賞式以来テレビでは見てなかったんです

いや「見てなかった」と言うより
こんな危険な匂いのするオッサンをテレビ局も
そうそう出すわけにはいかないのか(は定かではありませんが(笑))
「見れなかった」と言ったほうが正しいのかもしれませんけど


そして先日の事
深夜テレビをザッピングしていると
見覚えのあるモッサリとしたヒゲ面


あ!この人は!!



もうお気付きですよね
そう、西村さんでした

最初は、ちょっと眺めるつもりで見ていたんですが
結局、最後まで食い入るように見入ってしまいました(笑)

----------------------------------------------------------

そのテレビの内容は
トーク番組だったんですが

なんと、そんな風俗好きのオッサンとトークしてたのが

天下のSMAPのメンバー
稲垣吾郎さんではないですか!?

芥川賞の受賞コメントで「風俗発言」をした男と
国民的アイドルSMAPのメンバー

これはどんな内容になるのか!と
久々にテレビ見ながらワクワクしていたんですが・・・

率直な感想としては

・・・

西村さん、普通に喋れるじゃん・・・

とちょっぴりガックリしました(笑)

もっとぶっ飛んだ人かと思ったんですが
普通にコミュニケーションとれてましたし

----------------------------------------------------------

まぁでも天下のSMAPに対し

もっさりとしたヒゲ面で
酒の匂いをプンプンさせ
途中でタバコ休憩を申請し
下ネタ全開で話す姿は
「さすが」としか言いようのない
期待通り?の態度でテレビ出演をしてくれた西村さん


この番組、レギュラーでやってくんねーかなー

と思ったのも事実

かつてのトゥナイト2みたいなノリで
山本晋也監督2世として
芥川賞作家・西村賢太の風俗リポートみたいにね

----------------------------------------------------------

まぁ、でもこのオッサン
凄い荒れた経歴の持ち主で
世間一般で言うとこのダメオヤジです

ただし藤澤清造と言う作家を崇め称え
私小説という形で「自分の荒れた生活を逆手にとり」
世の中に発信した

その結果、芥川賞を取るまでの作家になった

と言う事を除いては

----------------------------------------------------------

私、思うんです
世の中には、こんな人いっぱいいると

厳密に言うと、己の将来において出世や名声を捨て
俗世間から離れている・離れざるを得なかった人

これが立場が、少し違っていたら西村さんは
「ヤクザ」になっていたかもしれないし
「ホームレス」になっていたかもしれない
このブログで関係あるとこで言うと
「パチプロ」になっていたかもしれません

もっと書くと、借金に借金を重ね
ついには闇金に手を出し
しまいには首が回らなくなり
保険金をかけられ
マグロ漁船に乗せられ
使われるだけ使われ
使い物にならなくなったら海にポイっと
なんて事になってたかもしれません

漫画の読み過ぎのような例えですが
それくらい破天荒な人だと思います

----------------------------------------------------------

しかし「芥川賞」を受賞した事で
西村さんは
「小説家」として
「芥川賞を取った作家」と言う名声を得た

西村さんの場合は
藤澤清造と言う作家に対しての思いが尋常ではなく
(本を読みましたが、藤澤清造マニアと呼べる域でした)
「たまたま」と言う言葉は正しくはナイと思いますが
話の進行上、そう言う事にしといて下さい


----------------------------------------------------------

もし、西村さんの事を全く知らない人が
このニュースとあの風俗受賞会見を見たら
どう思うでしょう

多くの人が

「この人は運がいい人だ」

そう思うんではないでしょうか
少なくとも私もその一人でした

その後、西村さんに興味を持ち
彼の事を知る内に
その思いは小さくなって行きましたが
やはりどこかで、そう思ってる自分もいます

----------------------------------------------------------

結局、芥川賞だって人が選ぶ賞です

出会う人に出会い
評価する力のある人に
評価されるべくして評価を得て
賞を受賞した

人類が誕生して何万年?何千年?経つか私には分かりませんが
人類の歴史の中で
力があるのに不当な評価を得て没落していった人
もしくは評価すら得られない人も沢山いたでしょう
これは過去・現在・未来関わらず普遍的な事だと思います

その中で西村さんは評価を得たわけですから
結果論としては「運」がよかったと
そう思うところもあるわけです

----------------------------------------------------------

と言う事で今回の本題は「運」の話をしたい

と思いましたが、前置きだけでやたら長くなってしまった事と
まさか先日からの妄想ガチムチ記事から一転し
真面目ぶった、つまらないオナヌー記事になってしまう流れなので

この辺で一度切ります

次回は少しは面白可笑しく書けたらと思いますので
またお付き合い頂ければ幸いです

以上、長々と読んで頂きありがとうございました
それでは、またお会いしましょう
スポンサーサイト

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ノーベル賞当たらんかなー。
と思いながら何もしてません、あつしです。
しかし宝くじも買わないと当たらないんですよね。
僕も勉強頑張ろうー。
どうしよう。もし、受賞したときのことを考えて
僕も今からセリフ考えようかな。
「・・・今から、乙さんとベッドに行こうかな、と思ってたところでした。」
だめーーーー!!!
と、自爆してみましたが、どうでしょう。

No title

あつし 様

お疲れ様です♪

> ノーベル賞当たらんかなー。
> と思いながら何もしてません、あつしです。
私もよく知らないけど、ノーベル賞って
ガリガリ君食べながら「当たらんかなー」レベルの話じゃないよね?(笑)
まぁ現実的な話をすると
あつし君がノーベル賞取るなら・・・
ノーベルロリコンで賞とかノーベルさん家の幼女が好きで賞とか
が有力だよね・・・w

> しかし宝くじも買わないと当たらないんですよね。
> 僕も勉強頑張ろうー。
と冗談言ったけど
私の友達の中で一番ノーベル賞に近いであろう人は
あつし君だと思うよ、マジでw

> どうしよう。もし、受賞したときのことを考えて
> 僕も今からセリフ考えようかな。
> 「・・・今から、乙さんとベッドに行こうかな、と思ってたところでした。」
> だめーーーー!!!
> と、自爆してみましたが、どうでしょう。
「乙さんとベッドの中で・・・」にしたほうがいいと思われ(笑)
プロフィール

ナミリー

Author:ナミリー
しがない元ニートのオッサンです
特に特技もない、限りなく凡人です

イカ臭いブロガーが書く
スルメのスメル漂うブログです


※当ブログはリンクフリーです
 相互リンクも大歓迎です
 その際、一声かけて頂けると喜びます

 その他、直接FK的な罵詈雑言、宅配、お引越しの御用命等は
 amibaface☆gmail.com(☆には@を入れて下さい)
 までお願いします

へいらっしゃい
復活の呪文
ザルバとは友と言う意味だっ
最近こんな事書きました
月にこのくらい書きました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。